So-net無料ブログ作成

ラズベリーパイ3Bを手に入れてみた [レトロゲーム]

最初は、レトロゲームのエミュレータマシンがほしいなーというところから始まりました。

うちにはレトロフリークがあるのですが、起動がとても遅いこととCDROMのゲームに対応していないことが残念でした。

海外のサイトを見てみると、PS1やCDROM2に対応しているマシンが売られていたのですが、個人輸入もちょっとアレだなと考えていたところ、だったら自作してもいいんじゃないかという結論に達したわけです。

というわけで、ゲットしました。

DSC_0148[1].jpg

セット一式で約1万くらい。CDROMを取り込むためにSDカードは少々容量多めにしました。

で、組み上げると、

DSC_0149[1].jpg

こんな感じになりました!

ちっさい!こんなんで動くのか!

OSにあたるものが、複数存在していて、今回はRetropieというのを組み込んでみました。

導入にあたっては、こちらのサイトを参考にしました。

こちら

ちなみにRetropieは基本的に日本語には対応していないので、以下のスクリプトを書き込む必要があります。

$ sudo apt-get install fonts-droid

あとは再起動すれば、日本語が表示できるようになります。

で、私がもっているソフトを imageburn で img+cueファイルにして、組み上げた本体にぶっこんでみました!

vlc 2018-03-03 16-42-37-771.jpg

vlc 2018-03-03 16-42-58-757.jpg

おお!動く!動くぞ!

実は我が家のPCエンジンは数年前にお亡くなりになっていて、もうCDROM2で遊べないのかと思っていたところでしたが、これなら遊べますよ!

というわけで、オープニングムービーを上げてみました。



感動した!これでまた The Dawn of Ys で遊べます!

こんなことをしていたので、しばらく記事が書けませんでした。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。