So-net無料ブログ作成

いつまでたってもファミコンミニが手に入らないので、自分でソフトを選んでみた [ゲーム]

あけましておめでとうございます。
今年もいい一年でありますように。

というわけで、タイトルの通りです。
個人的な感情だけで、勝手に好きなFCソフトを選んでみました。

DQとFFは鉄板なので、あえて載せていません。
DQは3と4、FFは3が好きです。

というわけで、自分だったらコレ入れるFC30本くらいを勝手に紹介します。

〇 悪魔城伝説

Akumajou Densetsu (Japan)-1.jpg
Akumajou Densetsu (Japan)-0.jpg

皆さんご存知の悪魔城ドラキュラ、FCで出た最後のやつ(だったかな)です。
このゲームの、一番好きなのは音楽ですね。
秋葉原で見たら、意外と高く4000円くらいしていました。びっくり。
難しいけど、先が知りたくなる、うまくなりたくなる一本です。

〇 バベルの塔

Babel no Tou (Japan)-1.jpg
Babel no Tou (Japan)-0.jpg

ナムコが出したアクションパズルゲームです。
これも音楽が耳に残ります。
確か、アイマスカバーでバベルの塔の歌がありましたが、カラオケには入っていませんでした。
入ってたら歌うのに!

〇 バルーンファイト

Balloon Fight (Japan)-0.jpg
Balloon Fight (Japan)-1.jpg

簡単に説明すると、頭の上についている風船を割って、敵を追い落とすゲームです。
もちろん、自分の風船を割られるとアウトですよ。
おまけ(?)のバルーントリップというモードがかなり楽しいです。

〇 キャプテン翼

Captain Tsubasa (Japan)-0.jpg

ファミコン初のサッカーゲームは、シミュレーションだった。
キャプテン翼です。
試合はコマンド形式で、レベルも上がります。
しかし、キーパーの森崎君はよく吹っ飛ばされていましたね。
岬くんを探すアドベンチャーパートは、原作を知らないと無理だと思います。

〇 シティコネクション

City Connection (Japan)-1.jpg
City Connection (Japan)-0.jpg

高速道路を全マス塗りつぶせばクリア!
面クリア後のクラリスは、かわいかったです。
萌えという概念がなかったころにこの演出を考えた人は、えらいと思います。

〇 大航海時代

Daikoukai Jidai (Japan)-0.jpg
Daikoukai Jidai (Japan)-1.jpg
Daikoukai Jidai (Japan)-2.jpg

リスボンからスタートして、いきなりアフリカを目指すと、たいてい大嵐にあってゲームオーバーになります。
地道に地中海でレベルと資金をためてから東方へ繰り出しましょう。
このゲームで、世界地図と特産品を覚えました。
8bitで奏でられる菅野サウンドがまたいい。
南方に入った時の、サンバはFC版が最高にかっこいいと思っています。

〇 ランペルール

Empereur, L' (Japan)-0.jpg
Empereur, L' (Japan)-1.jpg

フランスの皇帝ナポレオンの生涯を体験できる光栄のゲーム。
一司令官から始まり、最後は皇帝へと成り上がっていく様が楽しいです。
そして、イギリスとオーストリアがことごとく邪魔をしてきて、もーってなります。

〇 ファイアーエムブレム

Fire Emblem (Japan)-0.jpg
Fire Emblem (Japan)-1.jpg
Fire Emblem (Japan)-2.jpg

外せません。これだけは譲れません。
私はFC版を愛してやまないのですが、SFC版もグラフィックがいいんですよね。
でも、FC版とSFC版でどっちからやったらいいの!?って方にはFC版をやってほしいなあ。
1%に泣かされるゲームでしたね。

〇 グラディウスII

Gradius II (Japan)-0.jpg
Gradius II (Japan)-2.jpg

FCでよくぞここまできれいにできたなーというのが率直な感想です。
音もいいし、このころのコナミはホントよく頑張っていたと思います。
私もそんなに上手ではないので、全面クリアはしたことないんですけどね…
横シュー好きにはたまらないでしょう。

〇 北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆ

Hokkaidou Rensa Satsujin - Okhotsk ni Kiyu (Japan)-0.jpg
Hokkaidou Rensa Satsujin - Okhotsk ni Kiyu (Japan)-1.jpg

探偵ものでは、神宮寺と並んで大好きなソフトです。
タイトルをよく見ると、「連鎖」殺人なんですよね。
ずっと「連続」だと勘違いしていました。
いまだに、時々掘り出しては遊んでいるゲームです。

〇 アイドル八犬伝

Idol Hakkenden (Japan)-0.jpg
Idol Hakkenden (Japan)-1.jpg

頑張れば、2~3時間でクリアできるんじゃないかなあ。
エリカがかわいいです。
あと、ギャグのネタが昭和でいいです!
「ありがたいようホエールズ」なんて何人に通じるのかわからない。
だが、そこがいいのです。
ちょっとソフト代は高いけど、買ってみる価値はあると思います。

〇 魔界村

Makai Mura (Japan)-0.jpg
Makai Mura (Japan)-1.jpg

なんでアーサーとお姫様はこんな墓場の近くでデートしたのでしょうか。
アーサーは裸だし。
そんなことはさておいて、難しいです。
レッドアリーマーが倒せません。

〇 桃太郎電鉄

Momotarou Dentetsu (Japan)-0.jpg
Momotarou Dentetsu (Japan)-1.jpg

初代桃鉄です。
このころはボンビーがいなかったので、純粋にすごろくでした。
駅に止まると、その地域の特産物や物件が買えます。
私はこれで、日本地図と特産物を覚えました。

〇 忍者龍剣伝

Ninja Ryuuken Den (Japan)-0.jpg
Ninja Ryuuken Den (Japan)-1.jpg
Ninja Ryuuken Den (Japan)-2.jpg

とってもアメリカンなイメージの忍者ですが、アクションがとてもよかったです。
また、幕間にみせるストーリーの演出とか、すごく頑張って作られているなーという印象。
しかし、恐ろしく難しかったです。
4面くらいまではいけたのですが、そこから先はギブアップでした。

〇 信長の野望 武将風雲録

Nobunaga no Yabou - Bushou Fuuun Roku (Japan)-0.jpg
Nobunaga no Yabou - Bushou Fuuun Roku (Japan)-1.jpg

FCで出ている信長の野望の中で、一番出来がいいと思っているのがこれです。
オープニングの敦盛から大名紹介の演出がえらくかっこいいです。
私がこのシリーズでよくやるのは、足利を選んで室町幕府を再興するプレイが好きです。

〇 パンチアウト

Punch-Out!! (Japan) (Gold Edition)-0.jpg
Punch-Out!! (Japan) (Gold Edition)-1.jpg

対戦するボクサーごとに特徴があって、そこを踏まえることで攻略ができるようになります。
意外と面白いです。
スウェーやガードで相手の攻撃を防いで、スキができたところにパンチをぶっこむのがとても楽しいです。
最後にはマイクタイソンとも対戦できます。

〇 クインティ

Quinty (Japan)-0.jpg
Quinty (Japan)-1.jpg

床をめくって敵を壁にぶつけると倒すことができます。
敵の種類も印象的なのが多いですね。
センスがいいゲームです。

〇 ロックマン 2

Rockman 2 - Dr. Wily no Nazo (Japan)-0.jpg
Rockman 2 - Dr. Wily no Nazo (Japan)-1.jpg
Rockman 2 - Dr. Wily no Nazo (Japan)-2.jpg

FC版のロックマンは全部遊びましたが、一番面白いと思ったのは2でした。
ただし、難易度もかなり高いです。
ヒートマンステージとか、アイテムがないと、クリアできる自信がありません。
それでも、このソフトは全面クリアできたんですよね。
結構やりこみました。
それにしても、FC版はなんでこんなに曲がかっこいいのだろう。
そこもポイントです。

〇 ソロモンの鍵

Solomon no Kagi (Japan)-1.jpg
Solomon no Kagi (Japan)-0.jpg

これはやりこみました。
しかし、1~45面くらいまではクリアできたのですが、いまだに50面までクリアができません!
コンティニューが42面までしかできないとか、どれだけ鬼仕様なんでしょうか。
しかし、面白いですよ。
マイフェイバリットゲームといっても過言ではないです。

〇 スペランカー

Spelunker (1985-12-06)(Irem)(JP)-1.jpg
Spelunker (1985-12-06)(Irem)(JP)-0.jpg

世界最弱の主人公といわれる、スペランカー先生です。
まあ、ちょっとしたことで死にます。
段差をちょっと間違っただけで死にますし、パワーアップアイテムを取ったとしてもそのスピードについていけなくなって死にます。
慣れると死なないで何周もクリアできるそうですが、それじゃつまらないです。
その死にっぷりを楽しむゲームといえましょう。

〇 スターフォース

Star Force (Japan)-0.jpg
Star Force (Japan)-1.jpg

古き良き縦シューといったところでしょうか。
連射が早くないと、ダメなソフトって多かったですよね。
今でもラリオスは倒せるのだろうか…

〇 スターラスター

Star Luster (Japan)-1.jpg
Star Luster (Japan)-0.jpg

ちょっと世に出るのが早すぎたんではないかというゲーム。
今の技術なら、もっとわかりやすく作れたのではないでしょうか。
暗黒惑星まで行ける人、尊敬します。

〇 スーパーマリオブラザーズ

Super Mario Bros. (World)-0.jpg
Super Mario Bros. (World)-1.jpg

原点にして至高。
ジャンプの感覚がわからなくて、最初のクリボーで死ぬのはお約束。
8-4のギミックはもう忘れちゃったなあ…

〇 ドルアーガの塔

The Tower of Druaga (Japan)-0.jpg
The Tower of Druaga (Japan)-1.jpg

こんなのノーヒントでクリアできるわけがない。
宝箱の出し方全部覚えている人は、どのくらいいるのでしょうか。
盾の使い方がとても重要でしたね。

〇 つっぱり大相撲

Tsuppari Oozumou (Japan)-0.jpg
Tsuppari Oozumou (Japan)-1.jpg

対戦モノにして、相撲。
接待ゲームとしても、優秀だと思います。
あと、もろだしは禁じ手だよね。

〇 ゼルダの伝説

Zelda no Densetsu 1 - The Hyrule Fantasy (Japan)-0.jpg
Zelda no Densetsu 1 - The Hyrule Fantasy (Japan)-1.jpg

これも定番ですよね。
一人でじっくりとプレイしたくなります。
リンクは左利き。これマメなって有名すぎるか。


以上、30本くらいでした。
独断と偏見で選んだので、悪しからず。

あれもこれもと選んでいたら、結構ざくざくと思い出のソフトが出てきて、選びきれない!ってなりました。
皆さんも、思い出のソフトを引っ張り出して遊んでみませんか。
レトロゲームもなかなか捨てたものではないですよ。



タグ:FC
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0